micute

みのりと「ハッピートレインで行く!三木ご当地弁当&まちあるき」

みなさまお久しぶりです!
130915-155027
みのりです(`・ω・´)ゞ

個人活動の発表をした最後の更新から2ヶ月も空いてしまいましたね。
申し訳ありません(>_<)
現在、みのりは会社員・みきゅーと・自称粟生線活性化コーディネーターとして超多忙な毎日を送っています。
ですが、忙しくてしんどいというよりも、やりたいことを出来てとても楽しいという気持ちの方が大きいです!
もちろん、前回のブログにも書いた勉強にも真面目に取り組んでいます。
8月には「ローカル鉄道・地域づくり大学」主催のサマースクールにも参加しました。
1187226_182715118577902_1408021096_n
実は去年も開催されていたのですが、色々あって参加できず、今年は念願の参加だったのです。
ローカル線やその地域をなんとかしたいと思ってる方々と一緒に勉強しながら交流も出来、一生の宝物になるような充実した1泊2日を過ごしました。

先日は個人活動で「第2回粟生線サポーターズくらぶの集い」にも参加しました。
DSC04178
今まで勉強してきたことを発揮できる大事な機会ですからね。
今回の集いは「粟生線のために私達サポーターができること」というテーマの元、ワークショップで4班に分かれて意見を出し合いました。
みのりは楽しいイベントを一緒に考えるA班でした。
DSC04180
たくさん意見が出ましたが、今すぐできること・自分たちにできることとしては、車両や駅舎を活用すること、企画切符や沿線のイベントを知ってもらうためにもインターネットを活用した情報発信が上げられました。
インターネットを活用した情報発信という意味では、みきゅーとブログや個人活動のHPfacebookで粟生線のことを情報発信をしているみのりは少し粟生線のお役に立てているのかなと思いました。
短い時間ながらも、明るく楽しく意見を出し合うことが出来たので、とても充実した集いとなりました。
また、この日は「粟生線乗ろうDAY!」キックオフイベント「ハッピートレインで行く!三木ご当地弁当&まちあるき」も開催され、それにも参加しました。
依頼がなくても粟生線と聞けば行くのがみのりです(`・ω・´)ゞ
鈴蘭台駅から恵比須駅まで臨時列車でハッピートレインが走りました。
車内では三木ご当地弁当「釜山城鯛めし」が参加者に配られ、車窓を眺めながら美味しくいただきました(*^^*)
DSC04191
神戸電鉄の社員さんからお弁当を受け取るちびっこたち、とてもステキな笑顔をしてました(>ω<)
DSC04222
途中、志染駅では約20分ほど停車し、撮影会が行われました。
しんちゃんとてつくんは相変わらず大人気でした!
再び臨時列車に乗り込み恵比須駅まで向かいます。
恵比須駅からは地元ガイドさんによるまちあるきです。
DSC04236
人数が多いので、5班に分かれました。
写真に写ってるの、これ一部ですからね!
実はみのり、湯の山街道のまちあるきは4月の三条さんのツアーでも体験したのですが、今回は地元ガイドさんならではによる新たな発見も出来てとても楽しかったです。
例えば、恵比寿駅前にあるこの石碑、菅原宗賢という方の功績を伝えるために作られたものだそうです。
DSC04237
宗賢は荒れ地の開墾・溜池の築造にも力を注ぎ、ここにも宗賢池が作られたそうですが、恵比須駅前のロータリーを作るにあたり埋め立てられてしまったそうです。
また、三木市内にも5か所あるうちの一つでもあり、恵比須駅近くのセブンイレブンの前にある標準子午線の石柱。
DSC04239
実は昭和2年に作られた当時のままのもので、現存する物としては市内では一番古いそうです。
他にも昔の銀行を復元した建物や…
DSC04246
参勤交代が行われていた時代独特の2階を低く作られた建物、
DSC04247
三木が金物のまちとして栄える前、瓦職人さんが多くいたことを伝える標識も。
DSC04249
また、この舟坂堀は江戸時代に三木川(現在の美嚢川)で川舟による物資運搬が盛んだったことを物語るものだそうです。
DSC04258
ながさわ三木店の隣なので、是非見に行ってくださいね!
三木城跡や金物資料館も見た後、次の目的地に向かって歩いてる途中にこんなのを発見(@_@)
DSC04274
木下牧場??
なんでも昭和40年頃まで、この辺りには牧場があったそうです。
今では図書館や美術館、住宅が立ち並んで面影もないですが、こんなところに名残りが残ってたのですね!
地元ガイドさんによるガイドは旧玉置邸で終了し、休憩のあと希望者だけで三木鉄道記念公園まで行きました。
DSC04282
一度失ってしまった鉄路は、もう二度と取り戻せない。
だからこそ、そうならないためにも、私達が頑張らなくちゃ。

「いつやるの?“今”でしょう!」
そのことを強く感じさせられた締めとなりました。

今後も「粟生線乗ろうDAY!」は開催されるようなので、普段粟生線を利用しないけど、こんなイベントなら是非とも参加したいと思った方は粟生線活性化協議会のホームページをチェックしてみてくださいね(*^^*)
みのりも個人活動となりますが、出来る範囲内で参加していきたいと思います。

以上、みのりがお送りしました(`・ω・´)ゞ

みのりの個人活動サイト

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE

Share on Google Plus