micute

みのりと今までの感謝。

先日、旅行で高速道路の途中、赤松パーキングエリアに寄ったら、三木市産古代緑もち米を使ったあんぱんと黒豆ぱんを発見!
市外で三木市の文字を見つけると何だか嬉しいなぁ(*^^*)
KIMG1807
みのりです(`・ω・´)ゞ

まずは乗り鉄報告!
年末に名鉄電車全線1DAYフリーきっぷを使って、名鉄を乗り回してきました。
はじめて展望車にも乗ったよ(>ω<)
DSC00070
その中で、名鉄でも存廃問題が起きている2つの路線に乗ってきました。
名鉄広見線と
DSC00050
名鉄蒲郡線です。
DSC00090
存廃問題は国鉄から第三セクター鉄道に転換されたような小さなローカル線だけで起きている問題ではありません。
大手鉄道だって例外ではないのです。
現に、近鉄内部・八王子線がこの春に公有民営方式に転換されます。
10897870_367519756764103_1497916572893416728_n
名鉄広見線・蒲郡線に乗って思ったのは、存廃問題が起きている割りにはあまり盛り上げている気配がないこと。
年末年始という時期だったからかもしれないけど、常に来た人に対して盛り上げてる気配を見せるというのは大事なことだなと実感させられました。
1月31日は若桜鉄道に行ってきました。
KIMG1648
SL復活基金付きフリーきっぷを買ったらゾロ目だったのでとても嬉しかったです(*^^*)
19730221_2135280381_238large
若桜鉄道の社長さんは去年9月に就任した公募社長の山田和昭さんなのですが、実はみのりにとって「戦友」とも呼べる方で12月10日には粟生線の視察に来て下さいました。
KIMG1418
そんな若桜鉄道、なんと4月11日に社会実験としてSLが走ります!
DSC06585
今回は線路閉鎖した上で安全面を考慮してかかしが乗車するので人が乗車することは出来ませんが、今後SLを復活させて観光列車として走らせる上で、どれだけ集客があるかなどのデータを取るために地域を巻き込んでの社会実験を行うとのことです。
SL復活運転に向けて、地域の方々が一丸となって協力することはとてもステキですよね(*^^*)
是非、目標の1万人に集まっていただきたいです。
そして、2月1日には2年ぶりに旧片上鉄道の展示運転に行ってきました。
KIMG1658
黄福柵原駅が出来てからははじめてでした。
展示運転の前日にテレビに出た影響からか、人がとても多かったです(*_*)
19730221_2135430161_82large
ホトフ駅長はお休みで、コトラさんが駅長代理を務めていました。

さてさて、個人活動の報告もしようかな?
以前、こちらでも告知させていただきました「みんなでハロウィン電車」というイベントを10月11日に開催しました。
IMGP3285
このイベントは普段は出来ない経験を子どもたちにしてもらいたいと、ハロウィンに合わせて仮装をして集まってもらい、普段乗っている人たちにもハロウィンを楽しんでもらうために電車の窓を装飾しようという趣旨で行いました。
IMGP3318
しんちゃんも駆けつけてくれました!
DSC_0548
DSC_0492
市販のジェルジェムというシールを窓に貼るという作業をしてもらいましたが、キラキラした笑顔のちびっこたちがステキだったなぁ(*^^*)
DSC_0226
DSC_0100
装飾が終わった後は仮装したしんちゃんからお礼のお菓子を受け取って終了しました。

本来、このイベントはみんなが装飾してくれた列車が営業運転に使用されるという前提で行われました。
けれど、みのりの打ち合わせ不足でこのまま営業運転に使用すると支障が出るということが分かり、中止することになりました。
当日の様子をドア横額面のポスターに掲出し、運転台のぬいぐるみのしんちゃんが仮装した列車を「ハロウィン電車」としてハロウィン終了まで運行しましたが、ちびっこたちとの約束が果たせなくてすごく悔しくて何日も泣いて、リベンジしたいなと思い、2月にリベンジとなるイベントを開催しました。
10928081_756926657717151_241661481_n
それが2月8日に開催した「メッセージ・トレイン」です。
このイベントは、鉄道は単に人を運ぶだけでなく、それぞれ乗っている人の思いや人生も一緒に運んでいるのだということを「感謝の言葉」で装飾することで「可視化」したいと思って企画しました。
装飾イベントという見てくれは他の人でもマネできるけど、粟生線を守りたいという思いを持っている自分たちにしか出来ないことをしたいなと思ったんです。
大人の事情(苦笑)で活性化協議会から粟生線サポーターズくらぶ会員さんへの告知発送が遅くなって、なかなか申し込み数が伸びずにハラハラしましたが、キャンセルも多少あったものの当日は25名の方にお集まりいただけたのが嬉しかったです。
IMGP4930
IMGP4945
しかも今回は親子連れだけではなく、ご夫婦や年配のグループなど幅広い年齢層の方々が参加してくださったことが本当に嬉しかったです。
IMGP4968
前回やりたかったけど出来なかったビンゴ大会も今回は行いました。
司会は元みきゅーとののこちゃんにしていただきました!
のこちゃんは地域のイベントなどでも司会をされていて、アドリブにも対応してくれたので、とても助かりました。
CIMG0985
景品はオリジナルグッズのしんちゃん&てつくん缶バッジの他に、みのりが個人的に色々な景品を用意させてもらいました。
負担は決して小さくはなかったけど、みなさんに喜んでもらえたのがとても嬉しかったです(*^^*)
IMG_1514
また、おやつタイムには一心堂さんの「生ちょこ餅」と、アレルギー対策でKAMEYAさんの「生フルーツゼリー」をご用意しました。
KAMEYAさんには「みんなでハロウィン電車」の時にもお土産のお菓子詰め合わせを用意してもらい、とても助かりました。
実は、のこちゃんも「みんなでハロウィン電車」の時にお手伝いもお手伝いしてくれてたんだけど、どこで手伝ってくれてたのか、分かる人はいるかな?
jcom
ちなみに、この時はJ:COMの取材も入っていて、後日「ロカ☆ナビ」という番組で紹介していただきました!
DSC06620
営業運転期間中、周りから色々評判も聞いたけど、意外と受けが良かったのが嬉しかったなぁ(*^^*)
DSC06627
3月14日で運行期間は終了しちゃったけど、またみんなの「思い」を形に出来るような企画が出来たらいいなと思いました。

さてさて、現在神戸電鉄の駅に「未来へつなごう みんなの粟生線」という冊子が置いてあるのをご存知ですか?
この冊子は去年開催された「粟生線活性化グランプリ“粟生線・未来へと続くレールコンテスト”」の受賞作をまとめた冊子になっています。
DSC06639
小野高校放送部のページにはみのりもちょこっと掲載されてますよ(>ω<)
他の受賞作も素晴らしいので、是非お手に取ってご覧くださいね!

また、わたくしごとではございますが、去年銚子商業高校の生徒さんによる銚子電鉄車両修復プロジェクトでクラウドファンディングが成立し、みのりも個人的に協力させていただいたことをご報告させていただきましたが、そのリターンとしてみのりのオリジナルヘッドマークを掲示した車両が4月1日から30日まで銚子電鉄を走ることとなりました。
DSC06640
みのりの希望を叶えるために、神戸電鉄・銚子電鉄・銚子元気娘。さんの許可を頂き、デザインさせていただきました。
4月1日には個人サイトの方でもデザインを公開させていただきますが、宜しければ銚子電鉄にも乗りに行ってくださいね(*^^*)

いよいよ29日はみきゅーとラストライブだなぁ…。
実は3月28日はみのりのお父さんの命日でした。
お父さん、2年半のみのりの活動を天国から見てくれてたのかなぁ。
2015-03-18_03.55.19
運営に対する不満がないと言ったら嘘になるけど、学業とみきゅーとの活動を両立させて今まで続けてきたみきゅーとメンバーは本当にエラいと思います。
そんな彼女たちの門出を見守ってくださいね。
みのりの個人活動はみきゅーとが終わっても続くけど、アイドルとしてのみのりはひと段落かな。

以上、みのりがお送りしました(`・ω・´)ゞ

みのりの個人活動サイト

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE

Share on Google Plus