micute

みのりと普通の休日。

みなさん、おはようございます。
みのりです(`・ω・´)ゞ

ただでさえ体調が悪いというのもあって今日はお休みをいただいたのに、さっき最後まで書いたのが全部消えました。
もう泣きたいです。
大人しく寝て体調回復させろってことなのでしょうか。

さて、先週末のことを書きます。
粟生線乗って

小野市の好古館に

企画展粟生線誕生60周年記念「神戸電鉄の歩み」を見に行きました。

都合が悪かったり、休館日を調べてなかったりで、結局来られたのは最終日でした。
実はみのり、「神戸電鉄60年史」を持ってるんです。
でもこの企画展では当時の実際の資料なんかも展示してあって、見ごたえがありました。

この日は模型の走行会もしてましたよ。

手前のがHOゲージ、奥の2つがNゲージですね。

Nゲージは神鉄車両は3000系だけでしたが、HOゲージは300形や800形など過去の車両も走ってましたよ。
写真を撮りながら関係者の方とお話ししていたのですが、実はみのり、ラッピング列車お披露目会の時にサンテレビにインタビューされたことがありまして。
それがテレビ放送で使われてたらしく、みのりのことをご存知でした。
また、神鉄社員の方ともお話ししたのですが、みのり名義で活動するようになる前の活動を見たことがあるらしく、ご存知でした。
みのり、自分の知らないところでちょっとした有名人になっていたようで少し照れました。
今は三木のご当地アイドルとして活動していますので、地域の活性化に関するイベント等ありましたら是非とも出演させてくださいと名刺を渡しておきました。
特に粟生線の活性化はご当地アイドルオーディションに合格する前からの目標なんです。
粟生線沿線でしたら喜んですっ飛んで行きますよ!

好古館を後にしてからは三宮に出て久しぶりにライブへ。
ローカル線巡りとライブに行くことが趣味と明言しているみのりですが、実はご当地アイドルオーディションに合格してからは趣味をセーブしていたのです。
しかし、友達が行けなくなったからとチケットを譲ってくれて、約2か月半振りのライブ参加となったのでした。
やっぱりライブは楽しい!
友達と会ったり喋ったりするのも楽しい!
たまには息抜きも大事だなぁと思いました。

そうそう、関係者の方とお話ししていた時にお聞きしたのですが、加古川線は来年で100周年だそうです。
みのり、加古川線の歴史にはあまり詳しくはないのですが、重要性については良く知っているつもりですので、次回はそのことについて書こうかと思います。

今日の鉄道写真

樽見鉄道です。
写真はハイモ295-617(旧ミキ300-105)です。
樽見鉄道は三木鉄道と同じく、国鉄時代に第1次廃止対象路線に指定され、第3セクター化された鉄道です。
かつては貨物が大きなウエイトを占めていましたが、2006年3月に終了。
今は地域自治体からの財政支援を受けて収支改善計画に取り組んでいますが、厳しい状況が続いています。
春の行楽シーズンには行楽地や桜の名所に観光客を運ぶための特別ダイヤ「桜ダイヤ」が実施されています。
旧三木鉄道車の運用も電話で聞けば快く教えてくれますよ。
みなさんも是非一度、乗りに行ってみてください。

以上、みのりがお送りしました(`・ω・´)ゞ

みのりの個人ブログ

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE

Share on Google Plus

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。